「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

【調査】束縛、嫉妬、寂しがり屋etc..重い彼氏をかわすための対応マニュアル

一般的には男性に比べて女性の方が“重い”と言われがち。ですが、これは一体なにを根拠に言われているのでしょうか?

 

束縛、嫉妬、寂しがり屋etc..重い彼氏をかわすための対応マニュアル

Lips編集部には毎週のように「彼氏がかなり束縛男で…」「女友達とも会うなって言われます…」「常にべったりな彼がもう嫌です!一人の時間も大切なのに。」というお悩み相談が寄せらせます。

このことから考えると、“重い”のに男女差があるのではく、個人差があると言えそうですよね?男性でも重い人は、かなり重いし、女性で嫉妬や束縛がものすごい人だっているはず。みなさんの周りを考えてみてください。おそらく、“重い問題”は男女差ではなく、個人差であるということに納得していただけるかと思います。

相手のことが大好き、なおかつその表現方法が上手でないゆえに、“重い”と言われてしまう異性と付き合ってしまったら、もう大変。嫉妬や束縛などのネガティブなパワーに押されて、お互いに疲労してしまうことでしょう。そして、このことに悩んでいる男女は跡を絶ちません。どうすれば、“重い”人との関わり合いをうまくもてるのでしょうか。

 

今回の記事はそれこそがテーマ。“重い彼氏をどうかわせばいい?”です。自分のことを好きでいてくれるが故に、“重くなる”。これは決して嫌なことではありませんが、“重すぎる”ことは問題ですよね!彼の気持ちに押しつぶされてしまっては、本末転倒。上手にかわしながら、付き合っていくことがポイントとなるでしょう。そこで、重い彼氏と付き合ったことのある女性50人にインタビューをし、“重い彼との上手な付き合い方”について徹底リサーチをしてきました!早速結果を見ていきましょう。

 

連絡の頻度を自分がコントロールできるようにする

「自分が連絡の主導権を握るようにすると良い。彼も大人なんだし、狂ったように連絡がくることはまずない。もしも彼がそういうタイプなら改善するのは無理だと思うから、その場合は別れることをおすすめする。」(32歳 銀行 汐留在住)

「相手から連絡が来たら返すというサイクルではいつまでたっても彼のペース。それに飲み込まれてしまうときついから、自分がそのペースを作り出す側に回った方がいい。わざとちょっと放置するとかして、相手を慣れさせることも大切。」

 

連絡の主導権は握れ!という意見。これは大切なポイントですよね。“重い”彼氏は、全て自分のペースで、物事を進めようとしますが、これに巻き込まれてはどんどんお互いに大変になるだけです。自分のペースに相手を合わせよう!と思うくらいの気持ちでいたほうがよさそうですね!

 

女友達に会ってもらう

束縛、嫉妬、寂しがり屋etc..重い彼氏をかわすための対応マニュアル

 

「女友達と遊ぶのもだめって言ってくる彼。そんなときは彼も一緒にでかけてもらった。でも、そのうち女同士でいるところに男一人でいるのが辛いのか、来なくなり、“あのメンバーなら行ってくれば?”と言うまでに成長。」(28歳 美容師 川崎在住)

「一度友達に会ってもらうと、信頼度がアップするはず。きっと“重い”彼は、自分の知らないコミュニティーに彼女が行くことが嫌なんだと思う。だったら、一度彼もそのコミュニティーにいれてみれば良いと思う!」(30歳 IT関係 千駄木在住)

 

女同士で遊ぶことすらも嫌がる“重い”彼氏は多いとのこと。なぜ嫌なのかを突き詰めて考えると、自分の彼女が自分の知らない世界に行くのが嫌だ、と感じる人が大半であるようです。ですから、女友達数名に彼を会わせて、ある程度仲良くなってもらうことは有効な手立てといえるでしょう。

 

 

ネガティブな人が苦手だと伝える

「“重い”人って心配性だったり、ネガティブな人が多いと思う。だから彼には“私、くらい人とかネガティブな人って苦手なんだよね〜”と言ったことがある。“彼が”と直接言わずに、“ネガティブな人って〜”という口調で伝えるのがベスト。普通なら気づく(笑)」(28歳 広告代理店 中目黒在住)

「彼に、友達の話とかをするなかで“〜〜の彼氏ってこうなんだって〜!やばくない?
”のように、さりげなくネガティブな重さのある人を否定する(笑)」(30歳 Webデザイナー 四谷在住)

 

彼を否定するのではなく、それとなく“こういう人は苦手だな〜”と伝える派の人も、多数見受けられました。重い男性は、決して鈍感ではありません。遠回しな表現にも気づいてくれる鋭さを兼ね備えています。むしろ、直接的に言ってしまうのはNG。繊細なガラスのハートの持ち主だということを忘れずにいてください。

 

 

連絡取るより、会いたい派!と言う

束縛、嫉妬、寂しがり屋etc..重い彼氏をかわすための対応マニュアル

 

「正直、1日中連絡を取り続けるのはだるい。だから彼には事あるごとに、“連絡を取り合うより、直接会えた方が嬉しいな〜”と伝えていた。結果、効果は抜群だった。」(29歳 飲食店オーナー 赤坂在住)

「こういうのは可愛く言うのがポイント(笑)相手の気分を害さずに、おねだりするスキルは身についけて置いて損はない!」(34歳 医療事務 田町在住)

 

これはかなり賢いご意見。“重い”ことに怒るでもなく、否定するでもなく、“私は直接会える方が嬉しいな”と伝えることにはかなりの効果が期待できそうです。

 

聞かれる前に報告を徹底する

「心配性な重い彼氏には、聞かれる前に報告するのが一番!自分から報告した方がストレスも少ないし、彼も安心していつのまにか、いろんなことを詮索してこなくなるはず!」(32歳 PR会社 赤羽在住)

「“今何してる?”“どこにいる?”って言葉をなるべく聞かなくて済むように、こっちから徹底的に報告しまくる(笑)彼を重い男にさせない努力も必須。」(29歳 看護師 北千住在住)

 

「彼に色々聞かれることがストレス。」

これは重い男性と付き合った経験のある人が必ず思うこと。だったら、彼から詮索される前に、“これでもか!”というほど現状報告をしてみるという手もあります。これを続けれいれば習慣化され、報告することに対して億劫がらなくなると思いますが、いきなり報告をするのを辞めると、彼の重さを助長させる原因にもなるので、実行するのなら徹底して行いましょう。

 

 

気にしない

「“重い”ことすらも個性と捉えて、受け止めるしかない。彼の性格を変えようと躍起になるから疲れるんだと思う。」(30歳 旅行代理店 品川在住)

「前に付き合ってた年下彼氏の嫉妬がものすごかった。でも、付き合って行くうちにそれすらも可愛いと思えるようになったから、気にしないのも手(笑)」

 

 

どうしても“重い”男は“重い”と考える人も。人の性格を変えることはなかなかできないので、だったら自分がそれを受け止めるしかないと思うのでしょう。相手を変えようとするから、お互いに疲労するということは、常に頭の片隅に置いて置いた方が良いですね!

 

なるべく自分が主導権を握るようにし、自分のコミュニティーに彼も参加させてみる。そして、“こうしてくれたら私は嬉しい”ということを可愛く伝え、それでも改善が見られないようならば、そういう人だと思って受け止める(orそれができないならば別れる)ことが、“重い”彼氏と付き合って行くコツと言えそうですね!

 

重くなってしまうのは、おそらく彼らにとっても不本意なこと。相手に対する愛情とうまく付き合っていけず、本人たちも苦しんでいることは忘れないでいてくださいね。

 

「全く自分に興味のない彼氏よりはマシかも!」と折り合いをつけつつ、“重い”彼氏につぶされぬよう、楽しい日々を過ごせることを祈っています!

おすすめの記事

カテゴリ一覧

難あり彼氏(調査)の人気記事

新しい記事

【調査】理解不能!?彼氏のフシギ行動にみる意外な「深層心理」

花輪えみ

【調査】彼氏と連絡が取れない・・・。音信不通の時、どうしたらいい?

Lips編集部

【調査】彼女の浮気許せる?許せない?男性に調査してみた。

Lips編集部

【調査】経験者たちが教える。職場恋愛って実際どうなの!?

Lips編集部

【調査】不倫?性格の不一致?みんなが離婚した理由って?

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter