「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.5 潜在的ヒモ体質男

こんにちは。白玉あずきです。結婚を視野に入れた人生を考えているけれど、さて、どうしたものだかと、もやもやしている働くアラサーのみなさん。そんな方々に「本当にこの人と結婚していいのか」をジャッジするヒントにしてほしい「その男と結婚しちゃダメ!」男図鑑。第5回は「潜在的ヒモ体質男」です。
***
少し前の話になりますが、女優・堀北真希さんの芸能界引退のニュースが話題になりましたよね。そのとき、「女はいいよなー。自分の好きに仕事が辞められて」と呟いた男性がいました。

瞬間的に、あ、この人、ダメ男図鑑にエントリーだ! と思ったのです。彼の所属は、潜在的ヒモ体質男です。

白玉あずき

潜在的ヒモ体質男はダメ男界の優等生

潜在的ヒモ体質男は、穏やかで、のんびりとした雰囲気です。「クマのプーさんみたい」という人もいるし、彼の佇まいを「一緒にいると、陽だまりの中にいるような気分になる」と表現する人も。見た目の印象はけっこういいのです。


会社で出世やキャリアアップの話が持ち上がっても「僕はいいよ~、今のままで十分幸せだから」とやんわりと断ったりして、上司の人などに謙虚な男だと思われていたりする潜在的ヒモ体質男もいます。

しかし、それは、能力以上に自己評価が高いだけのこと。失敗したくないし、失敗するとカッコ悪いと思っているんです。だから、チャラっと簡単にできそうなことしかしないだけ。出世やキャリアアップを断るのだって、謙虚なのではなく、努力や忍耐は能力が低い人間がするものだと勘違いしているから。安っぽいプライドが邪魔をして、頑張れないだけなのです。

残念な人です。ダメ男項目で評価する成績表を作ったら、潜在的ヒモ体質男は、間違いなく学年(?)トップです。最優秀賞者として、校長先生から直々に表彰されるような存在だといっていいでしょう。

しかし、恋人や結婚相手として考えるなら、潜在的ヒモ体質男は超絶落ちこぼれです。←ここ、大事なので赤くしてみました。

被害者意識が強い潜在的ヒモ体質男

とはいえ、自信過剰で保身のために何もしないという男性は少なくありません。それもまぁ、よくはないですが、それ以上に潜在的ヒモ体質男がまずいところは、被害者意識がやたらと強いところです。

あずき

 

「女はいいよなー」の男性も、自分が「男だから」働かなきゃいけないと思っています。自分が働かなきゃいけない雰囲気ができあがっている社会、その被害者だと思っているのです。これはとてもやっかいです。なぜなら、本人が、ズルくて怠け者の自分を絶対に認めないから。自分がうまくいかないのも、自分の求める評価がされないのも、自分が大して稼げないのも、自分が(努力せずに)出世しないのも、潜在的ヒモ体質男にとっては、みんな自分以外の誰かだったり何かのせいなんです。

何度も持ち出して恐縮ですが、堀北さんがお仕事から離れたからといって、家でゴロゴロしているわけではありません。生まれたての赤ちゃんのお世話をしたり、家事をしたりと忙しいんです。でも、彼はそういうとこはガッツリとスルーで、「仕事を辞めた」ことだけにフォーカスしてしまう。それは、自分が働きたくないからです。

できることなら人の金で悠々自適に暮らしたい。

 

そう思っているのが潜在的ヒモ体質男です。

人が働くのは、自分が生きていくために必要な分のお金を稼ぐためです。別に男だから働かなきゃいけないわけではありません。でも、被害者意識が強い潜在的ヒモ体質男は、こちらが「仕事を辞めても生きていけるならいいんじゃないの?」と言っても「そういう話をしてるんじゃない。働きたくないとも言ってない」と反論するのです。カッコ悪いから、自分からキッパリと働きたくないとも言えないんですね。ああ面倒くさい。そのくせ、付き合って半年ほどの彼女には「仕事がキツくて辛いんだよね…。辞めちゃおうかな(チラッ」とかやるんですよ。

仕事の愚痴を真面目に聞いてくれる彼氏は要注意

彼が単なる、おっとりのんびり屋さんなのではなく、潜在的ヒモ体質男かどうかをチェックするには、いくつかのポイントがあります。実際に潜在的ヒモ体質男に聞いてきました。

その1 現在過去問わず、自分がモテるという話を自分からする。
これは、あなたの嫉妬心を焚きつけて自分への気を引くため。カモにするための第一手法なんだそうです。
その2 デートにお財布を忘れる。買い物を頼むとおつりを返さない。給料日前の彼氏にお小遣いを渡したことがある。
ちょっとずつ、ヒモ感を出して、どこまでイケるか、あなたの様子を見ています。
その3 あなたの仕事の愚痴を真面目に聞く。
今の仕事、お給料はいくらなの? 貯金があるならしばらく休んでもいいんじゃない? 実家は? ご両親はなんて言ってるの? ーー彼氏からこんな質問をされていたら要注意。あなたやあなたの家族に経済力があるのかどうか、リサーチしていると思ってください。

 

潜在的ヒモ体質男は、ひとたび仕事を辞めると、二度と働きません。自分が稼いで、彼が家事をしてくれるならそれでもいいと思うかもしれませんが、潜在的ヒモ体質男は、家事もしません。生産的なことは一切しないと思ってください。そうすることで、理不尽な社会と戦っているつもりなのでしょう。やるとしたら、「実は仕事ができる俺」「ヒモじゃないし、こんな生活長く続ける気もないし、もちろん、ひと花咲かせるつもり」というあなた向けのポーズとして、夜中にパソコンを開き、パワーポイントでやたら手の込んだ企画書を作ったりするくらいです。え?どこに出すのかって? 知らないですよ。というか、その企画書はサクラダ・ファミリアのようなもの。完成しないからこそ価値があるのです。

ペットのようにかわいく生息しているだけならまだましですが、潜在的ヒモ体質男は、口うるさくあなたに家事や世話を要求します。自己評価とプライドが思いっきり高いから、存在意義をアピールしようとするのです。

でもまぁ、口うるさいといっても、もともとが穏やかで、のんびりとした雰囲気なので、好きなら許せる、のかなぁ。

先手としては、仕事を絶対にやめさせないということでしょうか。くれぐれも「辞めてもいいよ、私が働くから」とかいう甘い言葉は絶対に口にしないようにする。潜在的ヒモ体質男は、責任逃れのため、自分で決断して行動したりはしません。辞める方向に背中を押さないこと。これ、大切です。

 

written by 白玉あずき

おすすめの記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

連載(コラム)の人気記事

新しい記事

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.20「港区男」

白玉あずき

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.19「張り合うくん」

白玉あずき

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.18「ほしがるくん」

白玉あずき

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.17 「やってみた男」

白玉あずき

白玉あずきの「その男と結婚しちゃダメ!」図鑑 Vo.16 「リマインド男」

白玉あずき

フォローする

 Facebook
 Twitter