「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

【実録取材】失敗から学べる?バツイチの彼が再婚を決意した理由

失敗と言ってしまうと非常に言い方が悪いですが、結婚生活に何らかの問題があったからする離婚。性格の不一致、不倫、セックスレス、嫁姑問題、ギャンブラーやDVなど大きな問題を抱えていた夫・妻etc…。頭にパッと思い浮かぶだけでも離婚の原因って色々あります。多分あなたの周りにも結構離婚している人って多いのでは?もちろん、不倫やDVなどどちらかに明らかに非のある別れもあれば、性格の不一致やセックスレスなど必ずしもどちらかに原因があるとは言えない別れも多いはず。DVやギャンブラー、不倫などの明らかに問題が彼側にあった男性は論外として、性格の不一致や元奥さん側に非があった場合やセックスレスなど「ありえない!」という落ち度がなく離婚した男性と絶賛恋愛中という読者の方もいるのでは?さてそんな彼と付き合っていて悩むのが結婚について。この年齢では1〜2年とか結婚を考えるには、いい長さのお付き合いで、彼も乗り気みたいだけど、彼バツイチだし本当に結婚しても平気なのかな?って不安になりますよね。今回は男性側がどういう気持ちであなたの再婚をしようと思っているのか、取材をしてきました。彼がどういう気持ちで再婚を決意しようと思っているのかを知ればあなたの悩みも晴れるかも?早速見ていきましょう。

一度目の結婚は周りに流されて

  • Lips boyステータス
  • 名前   :タイガさん
  •  職業  :大手不動産企業
  •  年齢  :35歳
  •  学歴  :一橋大学
  •  年収  :700万
  •  交際期間:2年
  •  趣味  :スポーツ観戦
  •  似ている芸能人:バナナマン設楽

【実録取材】失敗から学べる?バツイチの彼が再婚を決意した理由

35歳、年収700万円、顔面偏差値は54、趣味スポーツ観戦というアッパー目なサラリーマンの平均を体現したようなタイガさん。「普通ですかね?最近の楽しみはもっぱらWBCですね。1日は実際に東京ドームでみましたよ。興奮しました。あとは夏はフェスに行ったりとかバーベキューしたりとか。仕事は大変ですが、プライベートは普通に楽しんでますよ」。

そんないわゆる普通のエリートのタイガさんですが、4年前に離婚を経験したそう。

「もう4年も経ったのかと思うと、早いなあって感じですね・・・笑。彼女とは26歳の時に付き合い始めて、28で結婚して、3年後に離婚っていう感じでした。社会人になってから友達の紹介で知り合った子でした。1個年下の子で一目惚れでしたね。顔がとにかくタイプで、冷静になれば、性格が明らかに合ってないことくらいわかっていたはずなんですけどね・・・笑。でも当時は顔が可愛くて、相手も結婚したがっていたのでいいかなと思って。それに、周りも結婚している人が多かったし、自分自分の結婚意識もすごく強かったのもあって、勢いで結婚しちゃいました」

周りに流されて、結婚。それでもお互いの性格がちゃんと合っていれば夫婦関係を続けていくことができますが、そうじゃないとなると結構厳しいものがあるようです。「結婚して、一緒に生活してみてわかったんですけど、全然性格が合わない。というか彼女の性格が結構キツかったんですよね。付き合っている時って46時中一緒にいるわけじゃないじゃないですか。だからあまり気にしてなかったんですけど、一緒に生活していると、結構ストレス。自分が今まで何の気なしにやってきたことが否定されたりとか嫌でした。それに俺めっちゃイビキかくんですけど、それがうるさくって隣で寝るなとか。仕事が忙しくて、遅くなったりすることが多いんですけど、それで家に入れてもらえなかったりもしました。俺が家賃払ってるのにおかしいですよね?笑」と、とんでもないモンスター彼女をお嫁さんにしてしまったようです。

モンスター化した彼女と離婚

普通は付き合っている段階で気づくことですが、恋は盲目とはまさにこのこと。彼は結婚後に失敗したと気付いたようです。

「結婚してから2年たったらほとんど仮面夫婦でした。会話をするとケンカになるので、しゃべらないし、部屋も別々。それでも我慢しようと思えばできたかもしれないですけど、自分は子供が欲しかったんです。こういう状況じゃ子供がどうとかそういうことも考えられないし、早く手を打つべきだと思って、離婚をしました」。

性格の不一致での離婚。どちらが悪いと決めるのが難しいですが(話を聞いているとどちらかといえば奥さんが悪いとは思いますが・・・)、慰謝料などは発生しているのでしょうか。

「まあ協議離婚という形をとったので、特に慰謝料などは発生していません。当時元奥さんは働いていはいなかったのですが、実家が自営業でそれを手伝う形で収入もあったので、特にお金を払う必要もなかったので、払っていません」。

これで子供がいて養育費などの問題がなるとさらに複雑なのですが、タイガさんの場合はそうした心配もなさそう。特にお金などの問題はないタイガさん。だけどやはり子供が欲しく再び恋愛市場に戻ってきたと言います。

「離婚してしまいましたが、結婚自体はしたかったので、彼女は募集していました。今の彼女は会社の後輩です。顔ももちろん好きですが、性格が穏やか。昔は短気だったんですけど、今の彼女と付き合ってからそんなことは無くなりました。女の子と付き合っていてこんな穏やかな気持ちで居られることが初めてでした。びっくりしました」。初めて性格の合う人と付き合ったというタイガさん。今は結婚に向けて準備をしているそう。

一度目の結婚の反省を生かして二度目の結婚

【実録取材】失敗から学べる?バツイチの彼が再婚を決意した理由

「彼女と結婚しようと思った理由?今一緒に住んでいるんですけど、まずガミガミ怒られることがない笑。たまに喧嘩はしますけど、本当にたま〜にです。彼女と一緒にいてホッとするってことが無かったんですよ、今まで笑。でも今は毎日一緒にいてホッとします。心の安心ってこんなに大事なんだって気付かされました。仕事とかも彼女がいるから頑張ろうって気持ちになれます。昔の失敗があるからこそ分かったことですね、これは笑。もう失敗しないです。あんな嫌な毎日はこりごり。前の奥さんとは正反対の性格の人だから結婚を決意できたんだと思います」。

そんなタイガさんは付き合って現在2年目になり、結婚を決意したと言います。「彼女を両親に合わせたりもして、前の奥さんは本当に俺の家族の前でもすごく機嫌が悪かったけど、彼女はそんなことないんでよね・・・。前の奥さへの対応が普通だと思ってたけどそうじゃなかったんですね。なんかあまりの違いにびっくりしてます。完全に見誤ったなって彼女と付き合って本当に反省しました。結婚を決意した瞬間は難しいですね、日々一緒にいて思ったことだから・・・。とにかく前の結婚をきちんと反省できてるんだったら、再婚しても大丈夫だと思いますよ。あとは子供とか慰謝料とか養育費の問題はちゃんと考えなきゃいけないですが」。

 

そんなタイガさんのお話でした。中には、同じ失敗を繰り返してしまうバツイチ男もいます。でも前の奥さんとの離婚原因から自分が何がいけなかったのかしっかりわかっている人だったら大丈夫です。逆に結婚する際に何が大切なのかしっかりわかっているので、反省できているバツイチ男ならば、結婚後も彼から「こんなはずでは・・・」ということがないでしょうし、安心です。それにいろんな経験をしてきている分、結婚への期待値もそんなに高く積み上がっているわけではありませんし、反省できているバツイチ男は結婚するのには好物件かもしれませんね。

おすすめの記事

カテゴリ一覧

難あり彼氏(実録取材)の人気記事

まだデータがありません。

新しい記事

【実録取材】好きなのに別れる?結婚を意識できない彼と恋愛を続けるアラサー事情

Lips編集部

【実録取材】私がいなきゃダメは幻想?難あり彼氏との別れ方。

Lips編集部

【実録取材】遠距離恋愛から結婚。実際に結婚が決まった人に話を聞いてみた

Lips編集部

【実録取材】あなたの頭を悩ませるモラハラ彼氏。そんな彼氏との別れ方。

Lips編集部

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter