「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

【調査】もう失敗しない?それとも耐性がないだけ?再婚って本当に幸せ?

日本では年々離婚率ってかなり上がっているらしいですね。でも周りでは結婚の話題よりも離婚の話題の方が多いなあ、と思ったことありませんか。“この人と一生添い遂げる”という覚悟を持ってするはずの結婚。離婚をした人の中には5年以上(交際期間を含めると10年位上)という長い間婚姻関係にあった人も、1〜3年(交際期間を含めると5年程度)という短い期間の婚姻関係にあった人もいました。短い期間でもなぜ?となりますし、長い期間でも今更なぜ?と気になります。みんなは単純に初めての結婚を見誤っただけなのでしょうか?それとも、彼らに耐性がなかっただけなのでしょうか?1度目の結婚の反省を生かしてするであろう再婚。でもそんな再婚の現実は幸せなのでしょうか?はたまた同じことの繰り返し?現在バツイチの彼と絶賛恋愛中の読者の方にとっては、超関心事項でしょう。今回は再婚経験者に再婚が本当に幸せだったかについてアンケートを実施しました。早速見てみましょう!

 再婚する側としては”してよかった”という意見が多数

【調査】もう失敗しない?それとも耐性がないだけ?再婚って本当に幸せ?

なんと大多数が再婚して、幸せと回答。もうすこしイーブンな結果になると思ったら、圧倒的な差がありびっくりしました。早速実際幸せという人たちの意見を聞いてみましょう。

失敗を次に活かしている人たちは再婚しても後悔しない?

  • 「離婚してから、結婚に大事なことがわかるようになった・・・笑。気付くのが遅かったですね。再婚相手を選ぶ時に、大事だと思うポイントが違う笑。今の相手とはちゃんとコミュニケーションが毎日取れて、普通に幸せです。前の奥さんとはほぼ家庭内別居状態だったから。でも今考えると最初の結婚は相手が悪かったんじゃなくて、合わない相手をわざわざ選択した、自分がいけなかったんだなあ・・・と反省しました」(34歳 公務員 越谷在住)
  • 「普段は前の妻とのことをわざわざ思い出さないけど、たまに一緒に暮らしていた時のことを思い出してみると、今は圧倒的に穏やか笑。ケンカはするけどたまにですね。前の妻とは毎日だったからなあ笑。まあ単純にノリで結婚しちゃいけないってちゃんと自分が反省した部分もあると思いますけど、バツイチの人と結婚するって相手にとってもかなり覚悟がいることだからなのかもなあって思いましたね。バツイチの人と結婚するってそうじゃない人と結婚するのって、やっぱり最初の段階で周りからの理解とか結構大変だし」(36歳 鉄鋼業 王子在住)
  • 「離婚の原因は、奥さんの浮気です。再婚して3年。特にそういうことはなくて、一緒にいて安心感があるし、幸せ。前の奥さんは刺激があったけど、逆に生活するのには向いてなかったな、と思う」(33歳 IT企業 町田在住)
  • 「奥さんが、ヒステリックで別れました。というか、もはや逆DVって感じ。子供も居たんだけど、そんな状態だったので、俺が引き取ったんです。子供のこともちゃんと理解してくれて、家庭も支えてくれて、家庭ってこんなにホッとする場所なんだってはじめて知りました。今の奥さんは俺が離婚しているせいで苦労させているところがある分、幸せにしないとなって気持ちがより強くなったというのもあります」(38歳 自営業 赤坂在住)

と、幸せと回答した中でもそれぞれ様々な理由がありますが、やはり1度離婚をすることになってしまった原因をしっかりと理解し反省して、次回の結婚にちゃんと生かせたからという人が多い模様。実際に結婚生活を送ってみないと、“恋愛する相手としてはいいけど、結婚相手としては違う”ということに気づくのがなかなか難しいんだなということも実感させられます。皆さんの意見から恋の盛り上がりに任せて、ノリと勢いで結婚してしまうことは離婚の元になるので気をつけなくては、と心に刻みました。一方こんな意見も・・・。

  • 「まあ初婚が25歳で、自分が若かったというのもあるけど、5年後に離婚してもう1度恋愛市場に戻ったら、すごくモテた笑。何だろう、辛い経験をすると深みが出るからいい男に見えるのかな?笑。もともと恋愛経験自体、多くなかったから、実際自分がどういう人と合うとか知らなかったからこそ失敗したんだろうなって思います。離婚してからいろんな人と付き合って、元奥さんと違うタイプの中でも、このタイプは合うけど、このタイプは合わないとか学んだ。それで一番しっくりきたのが今の奥さん」(35歳 保険会社 平井在住)

バツイチはモテると噂で聞いたことがありますが、都市伝説ではなく本当みたいですね。また未婚でアラフォーの男の人より、バツイチアラフォーの方が安心とよく聞きます。というのもバツイチって離婚はしたものの、誰かと1度は一緒に暮らすことができたという何よりの証拠。未婚アラフォー男って、結婚するより一人で悠々自適に暮らす方が楽しいから結婚はちょっと・・・、みたいな人も多いですからね。そう考えるとアラフォーバツイチってモテるのも当然なのかもしれません。

そのまま失敗を引きずっているとうまくいかない・・・?

逆に少数派だった再婚失敗組の意見も聞いてみましょう。

  • 「1回目の結婚は、自分の不倫で終わった。そしてその不倫相手と再婚したけど、所詮不倫相手は不倫相手。安定した毎日に何か刺激がほしかったから付き合っていただけだったんだなあって離婚してから気付かされました。離婚して3年経つけど正直関係は冷え切っている」(37歳 商社 豊洲在住)
  • 「前の嫁さんとは、価値観の不一致で離婚。というか、俺は仕事優先で前の嫁さんに全部家事は任せっきり。文句も言わず家事をしてくれていた嫁さんに俺は文句ばっかり。愛想を尽かされて離婚を言い渡されました。再婚してからは反省して、家事などもやるようになったけど、正直前の嫁さんの方が性格も料理も全部上手だった。俺、バカなことしたなあって思う」(34歳 飲食業 五反野在住)

と、意外にも再婚を後悔する理由としては、前の奥さんの方が良かったというパターン。初婚時はきちんと自分を支えてくれた妻の存在が当たり前になりすぎて、ぞんざいに扱ってしまうのかもしれません。2度目の結婚は冷静になるものですが、寂しがりやでとにかく早く再婚したいと思ってしまったり、不倫関係からそのまま結婚など、2度目の結婚も冷静になれなかったりするとこうした“前の妻が良かった”という結果になってしまうようです。

 

さて良い結果になった人の意見も、悪い結果になってしまった人の意見も聞いてみました。2度目の結婚となると結婚自体に余計な期待値などもなく、その人自身が結婚相手としてどうか?と冷静にジャッジができるようになるようです。逆に言えば、2度目の結婚相手として白羽の矢が立っているということは、一緒に結婚生活を営んでいくのに不安がないと彼が思ってくれている証拠です。(もちろん再婚失敗してしまった人のように、冷静になりきれていない場合もあるでしょうが・・・)自分が初婚で相手がバツイチとなると、両親への説得などが複雑になるなどの問題もありますが、結婚生活に過剰な期待を寄せる初婚アラサー男よりもよっぽど幸せな結婚生活が送れるかもしれません。初婚アラサーよりも結婚までの道のりは厳しいこともあるでしょうが、結婚相手として考えるのにバツイチ男は非常に良い物件かもしれません。

おすすめの記事

カテゴリ一覧

彼でいいの?(調査)の人気記事

新しい記事

【調査】「この人と結婚して失敗だった」と思う男性の特徴とは?

Lips編集部

【調査】女性も意外にするもの?女性の浮気について徹底調査してみた

Lips編集部

【調査】実際結婚するのに現実的な年収って大体いくら?現役夫婦に聞いてみた

Lips編集部

【調査】もう失敗しない?それとも耐性がないだけ?再婚って本当に幸せ?

Lips編集部

【調査】同棲しているからこそわかる!その彼氏と結婚しない方がいいワケ

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter