「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

Berryz工房に「付き合ってるのに片思い」という歌があります(Lips読者で知っている人は一体どれくらいいるのでしょうか・・・)。出会った頃はラブラブだったはずの彼の愛情が、月日が経つうちに冷めていくことへの焦りの感情や切ない気持ちをポップなテンポで歌いあげているこの歌。

実際、男性とのおつきあいの中で「彼と私の好き度にギャップがあるっぽい」と感じたりすることってありますよねそんなもどかしさに焦ったりして行動したりしますが、なんだか彼はそんなあなたの必死のPRにちょっと引き気味!?と逆効果になってしまったりすることもあります。

でも好きなことは変わらないため、どうしたらいいって言うんだよ!?とやきもきした気持ちで、せっかく楽しいはずの彼との時間も純粋に楽しめなかったり。実際、“付き合っているのに片思い“ってどうしたらいいんでしょうか?今回は経験者にお話を伺いました。

 超イケメンな彼氏との結婚。

  • Lips Lady ステータス
  • 名前  :ハルナ
  • 職業  :人材派遣業
  • 年齢  :26歳
  • 学歴  :立命館大学
  • 年収  :400万円
  • 交際期間:4年
  • 好きなブランド:Snidel
  • 似ている芸能人:秋山莉奈

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

ハルナさんは人材派遣R社に勤めるバリバリガッツ系のOL。新卒で入社して以来、人材派遣の仕事をしているそう。「入社したばかりの時は、かなり仕事大変でした。ん〜新卒の時一番焦ったエピソードといえば信用して送り込んだ派遣の方がお店のお金を持ち逃げしてしまったり・・・笑。てんやわんやでした。なれたと言っても今でも仕事は辛いことも多いです。でも入社した頃よりはだいぶ減りましたが、一緒に頑張っている先輩や同期などに励まされて頑張ってきました笑」。やはり同期や先輩たちの絆、というのは素晴らしいものですよね。さて、そんなハルナさんは今年の秋に結婚予定だそう。

もう本当に大好きな彼と結婚できて幸せです!!!ずっとずっと大好きな人だったから、結婚するのが夢みたいです笑」。

彼の話になると急にハイテンションなハルナさん。文字だけでも彼のことが大好きなことが伝わってきますが、生で話を聞くとこの文字の比じゃないくらいの熱量で彼への愛情を話してくれます。そんな彼はどんな人なのでしょうか。

「一言で言うと、っていうか一言では言えないけど、とにかく超イケメンなんですよ。顔は坂口健太郎に似てます。背も高いし、優しいし本当にこの人と付き合っていること自体が奇跡みたいな!!!本当にイケメン」。もはや彼の婚約者というよりファンなのではないかと、思ってしまうくらいの熱量で彼の魅力を語ってくれます。出会いは、大学の時の授業だったのだとか。

大学時代に一目惚れ。そこから交際に至るまでの猛アプローチ

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

「大学の時に語学のクラスが一緒だったんです。といっても1回生の間しかない授業なんですが笑。そこで出会って一目惚れしてしまって。彼との接点を持つために、語学のクラスの飲み会を企画したりしました笑。とにかく彼と関わるためにできることは全部やりましたね笑」

やはり、恋愛においてもガッツが相当なものです。そのガッツの甲斐あって、二人はなんと付き合うことになったそう。

「私のオシの強さの賜物としか言いようがありません。二人になれるよう友達に協力してもらったり、“私が彼のことを好き“みたいな噂を流してもらったりとか。それで、なんかもう彼にはバレバレ笑。そういうことを大学3回生くらいまで続けて、自然と二人で会っているうちに”付き合う?“みたいな感じになりました。その時のことは未だに忘れられない私の大事な思い出になっています」。ハルナさんの一途な恋が実ってよかったと思いますが、ここからが本当に大変だったとか。

「私は超大好きだったんですけど、私の盛り上がりに比べると彼はそんなことなくて笑。私は毎日会いたいと思っていたのですが、彼は遊びとかサークルとかバイトとかを優先したかったみたいで、なかなか会えない、みたいな。すごいやきもきしましたね。たまに会うってなっても、二人じゃなくて、友達含めて何人かで会う、みたいな感じになったりして。“付き合うって言ったけど本当だったのかな?”ってすごい不安になりました」。

とってもイケメンな彼と、彼のこと命な彼女で、どうしても会いたいと言っているから友達の付き合いに彼女を連れてくる・・・という構図たまに見ますよね。まさにそんな感じだったみたい。さてそんな二人がどうしても結婚することになったのでしょうか。

「完全に粘り勝ちですね笑。私の愛が勝ちました、なんちゃって笑。ただ、彼はすごい鈍感だけど悪い人ではなかったというのがあるんだと思います。多分私の好意を利用して、都合のいい女にすることもできたはずなんだと思うんです。でも彼は浮気とかそういうことはなかったから。それは救いだったのかな」。

付き合っているけど片思いな恋を成就させる方法とは?

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

確かにそれだけ好き好きオーラを出されていたら、“何をしても許されるのでは?”と思って、浮気をしたり、中途半端な対応をしてしまったりする、という人もいるはず。そうではなかったハルナさん。さて結婚の決め手は一体何だったのでしょうか?
「私がいつまでたっても変わらなかったからかな、と思います。彼のためになることは何でもしましたし。彼のための努力も数え切れないほどしました笑。彼がどんな状況であろうと絶対に好きだし嫌いにならないということも伝えていました笑。最初は“変な人だ”と多分思われてたと思うんですけど、その姿勢が彼への信頼を生んだというのはあると思います。彼が就職しようが、彼が悩んでいようが、彼が傷ついていようが、私の愛情だけは絶対にブラさなかったから笑」

愛情という観点で相手に信頼してもらう、というのは恋人同士にとってとっても大事なことですよね。だけどそうした姿勢を貫き続けるというのがなかなかむずかしいもの。また彼のことが好きだから、という理由で努力し続けるというのもそう。慣れてくるとどうしても女をサボったりしがち。そうした努力の一つ一つがきちんと彼に対して伝えられていたというのが大きいのかも。最後に付き合っているのに片思い、な人たちへのアドバイスを聞いてみました。

「彼の反応などを見ると、不安になったりすることあると思います。“私うざいかな?”と思ったりとか。でももう、うざくて結構!と開き直ることって結構大事な気がします笑。そういう風に自分ことを気にすること自体が彼よりも自分のこと大事にしている証拠だと思うから。だから彼がして欲しがっていることは、全力でやる!というのが大事だと思います。頑張って下さい!」

 

自分からの熱烈アタックで彼との恋を成就させたハルナさん。恋愛において熱量っていろんなことを凌駕する、と感じました。確かに愛されている実感も大事だけど、自分が愛している人に対して素直に気持ちが伝え続けられて、しかも気持ちをブラさないということって結婚相手を決める上で重要なのかも。付き合ってるけど片思いな皆さん!あなたの愛情素直に伝えていますか?ちょっとやり過ぎくらいがちょうどいいのかもしれませんよ。

おすすめの記事

カテゴリ一覧

難あり彼氏(実録取材)の人気記事

新しい記事

【実録取材】好きなのに別れる?結婚を意識できない彼と恋愛を続けるアラサー事情

Lips編集部

【実録取材】私がいなきゃダメは幻想?難あり彼氏との別れ方。

Lips編集部

【実録取材】遠距離恋愛から結婚。実際に結婚が決まった人に話を聞いてみた

Lips編集部

【実録取材】あなたの頭を悩ませるモラハラ彼氏。そんな彼氏との別れ方。

Lips編集部

【実録取材】付き合っているのに片思い。そんな女性が結婚までこぎつけられたワケ

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter