「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

【実録取材】あなたの彼は大丈夫?二股女ってこんな人

「昼顔」「あなたのことはそれほど」など、「不倫」をテーマにしたドラマがヒットするこの時代。
パートナーがいながら、他の男性にもアプローチする、またはアプローチを受け入れる「二股女」は、あなたとパートナーの関係を脅かす、とてもやっかいな存在ですよね。
そこで今回は二人の仲を時には脅かす「二股女」の実態について、実際「二股かけてます(した)!」という女性達に話をお伺いしました。
あなたの身近に潜んでいるかもしれない、二股女たち。あなたの夫/彼は大丈夫?

 

「付き合ってみないと分からないから」・・・確信型二股女、マリ。

二股経験は数知れず、という恋愛強者のマリさん。彼女にとって「二股」とはよくあることで、特別なことをしているつもりはないとのことです。
「二股というか、いいなと思った男性とは、まずは付き合ってみます。相手に奥さんがいる人はリスクがあるので避けてるけど、彼女がいるとかは気にしません。付き合ってみないと分からない、それが二股をかける理由です。違うな、と思ったら別れるし、いいな、と思ったら続けるし、それが重なってしまうのはよくあること。しょうがないと思っています」

ちなみにマリさんの場合、いいな、と思ったら自分から声をかけるそうです。ぱっと人目をひく美人のマリさん。そんなきれいな人から声をかけられたら、男性は簡単に落ちてしまいそうです。パートナー持ちとしては一番警戒したいタイプの女性です。

 

「いつも誰かによっかかっていたい」・・・依存型二股女、ユウコ

全部じゃないけど、過去に何度か二股経験があると告白してくれたのが、色白で小柄美人のユウコさん。二股はよくない、と思いつつも、ついつい彼がいながら、身を任せてしまうことが少なくないそう。
「昔、「重い」て言われて振られたことがあって、それ以来、彼ができても100%甘えられないのが悩み。ただ本当は話を聞いて欲しかったり優しくして欲しかったりするので、そんな時はついつい彼じゃなくて、男友達を頼ってしまいます。そしてそんな男友達と時に肉体関係をもってしまって、なんとなく彼女風になってしまったり。。。本当はよくないと分かっているし、昔最初に付き合った彼の方にバレて、別れることになったりもしたんですが。。。」
このタイプは、「友達」という関係から二股に発生するのが多いようです。パートナーのまわりにいつも悩み相談をしてくる女性がいたら、少し警戒するのがよさそうです。ある意味「優しくしてくれれば誰でもいい」ところがあるので、タイミングがなければ、すっとひいてはくれそうです。

 

「気がついたらかけちゃってた」・・・天然型二股女、ユイナ


過去に1回だけ二股経験があると告白してくれたのが、すらりと伸びた足がまぶしい高身長のユイナ。彼が欲しい!と合コンやお食事会に顔を出しまくっていた時、会っていいなと思っていた男性2名からアプローチを受けたのがそのきっかけでした。

「どっちもよくってどうしよう、どっちがいいかな、て思っていて。で、Aさんに付き合います!て返事したんですけど。だけどBさんから付き合って欲しいって言われた時もなんかノリでいいよって言っちゃいました。で、付き合った直後にやっぱり別れます、は気まずいし、失礼だし、まあいっか、て思ってしばらくは二人と付き合うことにしました。」
そして3ヶ月後、Bさんとはお別れすることにして、二股は解消したそうです。このタイプは、「ノリ」で関係を始めてしまうので、予測不能なのが難しいところ。何事も二つ返事でOKするのに、後からやっぱり駄目だった、なんて謝ってくる系の人は警戒しましょう。

 

「そんなすぐには決められない」・・・優柔不断型二股女、レイコ

恋人との間がマンネリ化するといつも二股状態になってしまう、と告白してくれたのが、メガネ系美人のレイコ。レイコは恋人と別れる前に、別れた方がいいか、誰にも彼にも相談し、そこから二股に発展することが多いよう。

「彼氏と別れようかな、て男性からしたら誘われてる、みたいに思うんですよね。それは分かってるんですけど、だけど別れた方がいいか決めるのすごく難しくって。で、他に好きな人ができたら、その人でいいかな、思うものの、いきなりすっぱり別れるのも抵抗があって。だって上手くいかないかもしれないし。それで様子をみます」

合コンやお食事会に「彼氏がいるけど、別れそう」という体で参加すると「脈あり」と思われて、アプローチの数が増える、というレイコ。別れるきっかけに他の男性をいわば利用するのは「二股」に慣れているから、ならではです。
女性からすると、かなり警戒したいタイプの二股女ですね。

 

二股女に要注意!

 

今回お話を訊いた4人の女性の大きな特徴。それは自分が二股をかけるせいもあってか、男性にも彼女がいて「ダブル二股」状態になっても全然気にしないことです。もちろんいないにこしたことはないですが、好きになったらしょうがない、向こうから言い寄ってきたらしょうがないというのが彼女たちの理屈。


二股女達にとって、相手に彼女がいるかいないかは些細なこと。
複数の男性と同時並行できる器用さが彼女たちにはあります。
そんな二股女に引っかからないよう、あなたのパートナーを教育してみてくださいね。

おすすめの記事

カテゴリ一覧

彼氏改造(実録取材)の人気記事

新しい記事

【実録取材】これで私は結婚した!彼に結婚を決めさせたテクニック

makicoo

【実録取材】あなたの彼は大丈夫?二股女ってこんな人

makicoo

【実録取材】彼氏と結婚したい!職種別での本気度調査(公認会計士編)

Lips編集部

【実録取材】彼氏と結婚したい!職種別での本気度調査!(自衛官)

Lips編集部

【実録取材】近いからこそ楽?社内恋愛からの結婚した人に話を聞いてみた

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter