本音で語る恋愛マガジン

渡辺佳恵

連載(小説)
【小説】Vol.7 加害者意識を芽生えさせる自己犠牲女<中編>

<前回のお話> プレス・奈緒30歳。アラサー向けブランド「アルバース」のプレスになって2年。同じ会社で事業部長をつとめる雅之39歳とは交際2年。仕事もでき、...

連載(小説)
【小説】Vol.7 加害者意識を芽生えさせる自己犠牲女<前編>

男心を知らずして、恋愛につまづく女たち。 甘え下手な恵理子、男を見くびったカナオ、許しすぎる佐知子、本心を見せない麻衣子、ものさし一本女貴子 ときて、今週は「自己犠...

連載(小説)
【小説】Vol.6 ものさし一本女は自分も他人も傷つける<後編>

<前回までのお話> 編集者・貴子34歳。神保町にある出版社に入社して12年。アラサー向けファッション雑誌「Lily」に配属になって8年。役者兼モデルの隼人と...

連載(お悩み相談)
結婚願望のない彼。一体どうしたらいいの?教えて佳恵先生!(後編)

前回までのお話 3年付き合っている29歳の経営者の彼に結婚の意欲がまるでなくて困っている夏子さん。同棲したいと思いつつも、自分のペースを崩されるのが嫌いな彼...

連載(お悩み相談)
結婚したいのに決断しない彼に何をしたら?教えて佳恵先生!(後編)

(前回までのお話し) 5年近く付き合っている彼が結婚に踏み切ってくれずに悩んでしまっているカナさん。「結婚する気があるかどうか」という質問は彼に投げてはみた...

連載(お悩み相談)
遠距離恋愛からの結婚!私は何を選べばいいの?教えて佳恵先生!

“アラサーOLの頭を悩ます!彼氏が会社から下された辞令ランキングベスト10”があるとしたら堂々の第1位をゲットできるであろう「転勤」。結婚するか否かを決断するには、ある意...

連載(小説)
【小説】Vol.2 「俺は必要じゃない」そう思った時、男の愛は終わりを迎える<前編>

男心を知らずして、男とうまくいこうだなんてちゃんちゃらおかしい。ここでは、男心を知らないばっかりに失敗した女子達が、男心を学んでいく姿を描いていきます。失敗は成功の元。さ...

連載(お悩み相談)
結婚?仕事?私が選ぶべき大切なものとは?教えて!佳恵先生!(後編)

<前回> 期間限定で東京にお住まいというみほさんは、東京で知り合った男性とお付き合いして3ヶ月目。2年で大阪に戻る予定のみほさんは、結婚をするな...

連載(お悩み相談)
結婚?仕事?私が選ぶべき大切なものとは?教えて佳恵先生!(前編)

20代まではそんなことなかったのに、「三十路・独身」というだけで、なぜだか「この子結婚できないんだ…」と勝手に孤独な女の烙印を押される率が格段に跳ね上がります。でも実際は...

連載(小説)
【小説】Vol.2 「俺は必要じゃない」そう思わせたとき、男の愛は終わる<後編>

<前回のあらすじ> 超売れっ子スタイリスト・カナオ31歳。2つ年下のロケバスの哲也と関係を持って4年になる。イケメンで優しくセックスの相性も最高...

12
総合ランキング

【コラム】別れる?別れない?「彼氏といると疲れる」そう感じた時の正しい選択

Lips編集部

【調査】彼氏はどれくらい嫉妬する?男性100名に嫉妬について聞いてみた

Lips編集部

【調査】浮気相手と本命の違いを男性100人に聞いてみた

Lips編集部

【調査】見逃してない?「同棲してる彼氏が結婚を意識した時のサイン20」

Lips編集部

【小説】Vol.7 加害者意識を芽生えさせる自己犠牲女<前編>

渡辺佳恵

【コラム】彼氏怖い、じゃすまない!もはや大至急別れるべきモラハラ男の特徴

由佳

【実録取材】浮気は許すべき?許した彼女と許せなかった彼女のその後。

Lips編集部

スクリーンショット 2017-01-30 12.36.35

Lips編集部

【コラム】仕事が忙しい彼に結婚を決意させるには、この3つがマスト

Lips編集部

【調査】浮気されたくないならこれをしよう!男が教える浮気防止策

Lips編集部

フォローする

 Facebook
 Twitter