Lips
「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

恋愛の悩みを一刀両断してくれる恋愛指南本31選

ちょっと前までただの男友達だと思っていたのに、なぜだか最近気になる職場の彼。「俺も彼女欲しい〜」なんて言ってるけれど、恋人はいないのかな…そんな社会人になっても、切なくてやきもきした気持ちにかられる思い。好きな彼と付き合えて有頂天!でも最近はなんだか倦怠期気味。前まで気にならなかった小さなことでもイライラしちゃうし、彼の私への態度も冷たいし。これってもしかして、浮気のサイン?

喧嘩もないし関係も良好。でも長く一緒に良すぎて、もう夫婦みたい!同棲をしているはいいものの、前と比べて明らかにセックスレスな私たち。でも結婚のことをほのめかしてくるわけでもないし、彼氏は私とこれからどうしたいの?両思いになっても恋愛は山あり谷あり。なかなか悩みが全て消えることって、ありませんよね!

 

 

そんな恋愛の相談を真っ先に持ちかけるのは、やっぱり女友達ではないでしょうか。彼氏の愚痴を話したり、お互いの婚活の報告をしあったり、「最近の出会いはどう?」なんて、ガールズトークはいつでも楽しいですよね!でも女友達と話している時、ふとこんなことを思うことはないでしょうか。

「もしかして、お互いの傷をなめあっているだけで、根本的な解決にはなってない?」「友達からアドバイスはもらったものの、なんだか腑に落ちない…」

そう、もちろん楽しいガールズトークですが、女性の友人同士だとなかなか思っていることを本気で言えないもの。解決したい!と思っている問題も、傷をなめあっているだけじゃいつまでも解決できないかも。時にはズバッと、自分の恋愛をどうするべきか切ってもらいませんか?

今回はなかなか人に言えない、ずっと心に何かがひっかかっている…そんな恋に悩めるLips読者のみなさん必見。みなさんの悩みを一刀両断してくれる、恋愛指南本を厳選32選、ご紹介致します!

1.あの女/ゴマブッ子

ゴマブッ子さんは、“モテない代表”ゲイのブロガーさん。その愛のある毒舌で、今までにぶった切った悩める女性たちは2000人以上!ダメな恋愛にはまりやすい女の特徴、ダメな男にはまりやすい女の特徴、捨てられやすい女の特徴など。思わず耳が痛〜い“あの女”たちについて辛辣に書いたコラムが、大人気を誇っているんです。

この本を読めばもうあなたも“しくじる女”は卒業かも!ゴマブッ子さんの愛のある言葉で、きっと泥沼な恋愛をしていても我にかえることができるはずです。

 

2.奥手女子のための恋愛基礎講座/アルテイシア

よく雑誌の“モテるためのテクニック”などのコラムには、こんなことが書いてありますよね。

「ちょっぴり小悪魔な言動をする」「飲み会でのモテテクニック」「毎日のメイクにかけたい一手間」など…実際こんなことできるの?モテたいけれど面倒くさい!と思ってしまう人も少なくないはず!

この本の著者、アルテイシアさんもなんでも“挙動不審なブス”だったのだとか。そんなアルテイシアさんも結婚できた、自分を偽ることなく本命の彼と結ばれれることができる方法が示してあるのが『奥手女子のための恋愛基礎講座』なんです。

「エロい妄想をする」「恋愛の占いにたよらない」「SNSをやりすぎない」など、誰でもすぐにできそうなテクニックが満載。読めばきっと無理をすることなく、自分らしい恋愛ができるようにシフトチェンジできるはずです。

 

3.私たちがプロポーズされないのには101の理由があってだな/ジェーン・スー

周りはお見合いや合コンで絶賛恋活中。私も結婚したいけれど、ずっと独身だったらどうしよう…そんな不安を抱えている人はたくさんいるはず。この本の著者、ジェーン・スーさんも“未婚のプロ”!独身街道をつっぱしっているのだそうです。この『私たちがプロポーズされないのには101の理由があってだな』は、タイトルの通り「こんな行動をしていたら、結婚できませんよ」「これをやってしまうと、独身のままですよ」そんな言動を紹介、解説しているんです。イラストもついているので、思わず時間を忘れてよみふけってしまいます!

あなたも気づかぬうちに、こんな行動をとってしまっていませんか?“101の理由”に当てはまらないように、今日から気をつけていきましょうね!

 

4.恋愛カースト 恋に悩めるすべての女子に捧ぐ「邪道モテ」のススメ/犬山紙子・峰なゆか

学生の時も、社会人になっても、女性の世界って“カースト”が存在していますよね。それは悲しきかな、恋愛においても一緒。モテる女とモテない女という“カースト”が見えなくともあるものです。デキるOL、華やかなふわふわ系の“THE 愛され系”の女たち、学歴も収入もピカイチな高スペック系男子ばかり狙う女たち、“モテない”を自覚してしまっている喪女たち…世の中には様々な女性が存在しているものです。そんなモテないコンプレックスを脱出したい、どうにかして幸せな恋愛をゲットしたい!と思っている女性たち必見。大人気エッセイ『負け美女』の著者犬山紙子さんと、『アラサーちゃん』の著者である峰なゆかさんが、新しいモテ方“邪道モテ”を伝授してくれるのが『恋愛カースト 恋に悩めるすべての女子に捧ぐ「邪道モテ」のススメ』です。

この邪道モテを習得すれば、運命の恋に出会うことができるかも…?

 

5.恋とセックスで幸せになる秘密/二村ヒトシ

 

なぜ恋愛をしていて、幸せになることができないのか?女らしいとは、何なのか?そしてなかなか友達にも聞けない、でも一番気になると言っても過言ではないセックスのこと。なぜ彼氏とセックスしているのに、もやもやした気持ちになってしまうの?浮気する男性の心理って?そんな恋愛に関する様々なこと、そして“自分を好きになれる方法”を教えてくれるのがこの『恋とセックスで幸せになる秘密』です。

著者はAV監督でもある二村ヒトシさん。男性目線のご意見がいっぱいのこの本は、説得力満点!読み終わった時には肩の荷が下りたように、すっきりした気分になっているはずです。

 

6.婚活スパルタ塾!/水野敬也

大人気ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです!』の原案本がこちらの『婚活スパルタ塾!』です。

今世の中には、“婚活”や“恋活”といった言葉があふれていますよね。女性の結婚について様々な恋愛マニュアルが語られていますが、果たして本当に結婚できる女性は増えているのでしょうか?この本は、“本当に男からモテる女性は、こんな人”!というのを男目線で分析、紹介しているんです。

大人の女性ならば外見の美しさだけではなく、ウィットに富んだ素敵な会話を楽しみたいもの。そんな男性をひきつける会話術“アウェイ理論”や出会いを生む“アウトレット理論”など、最強の恋愛ノウハウが盛りだくさん!恋だけではなく、今後の人生においても大きく使えそうなあれこれがいっぱいです。

 

7.ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール

男は火星から、女は金星からやってきた/ジョン・グレイ

「えっ、男性は火星からで女性は金星からって、どういうこと?」「違う星からやってきたってこと?」印象的なキャッチコピーが目をひくこちらの本。ジョン・グレイ博士による『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた』は全世界で5000万部も売れている、大ベストセラーなんです!

最近彼と分かり合えない、何を考えているかわからない…というあなた。恋愛心理学や哲学の目線から書いてあるこの本を読めば、思ってた以上にずっと彼と分かり合えるようになるかもしれません。『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた』を読んで、お互いに刺激を与えあえる素敵な関係作りを目指していきましょう!

 

8.なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ/ぱぷりこ

絶対結婚すると思っていたのに、思わぬところで彼と別れてしまった。そんなつもりはなかったのに、だめんずな元彼と復縁してしまった。いつもバツイチ年上の男性と、ずるずる不毛な恋愛をしてしまう…そんな恋がいつもうまくいかないのは、私たちが“妖怪女子”だから?

この本では、“妖怪女子の生態” “妖怪女子になってしまう理由” “妖怪女子から離脱する方法”を徹底解説!せっかくの恋愛は楽しみたいですし、「なんでこんなことになっちゃったんだろう…」と後悔ばかりしたくないですよね。自分も“妖怪女子”かも?と思ったあなた、すぐにこの本を手にとってみてください!

 

9.読むだけで思わず二度見される美人になれる/神崎恵

誰もが振り返る美人になれたら…「女は見た目が一番じゃない」といえど、美しくなりたいという欲求は女性が誰でも秘めているもの。実は顔のパーツで一番大切なのは、眉毛?髪型で一番必要なのは、抜け感?そんな抜け感の作り方って?この本にはすぐに実践できる、誰でもとりいれられる“美人になる要素”がたくさん詰まっています。

著者はモデル、美容研究家として活躍している神崎恵さん。この本をバイブルに、自分史上最高に美しくなれる努力を積んでいきましょう!

 

10.メンタリズム 恋愛の絶対法則/DaiGo

人の心が手にとるように分かる?そんなメンタリズムの使い手として、テレビで引っ張りだこのDaiGoさん。そんなDaiGoさんがついに、恋愛指南本を出版しました!

相手の目線や手の仕草をみて、気持ちを察する。意中の相手の心と脳に自分のイメージを詰め込めば、これでもう彼はあなたの虜?好きな人の気持ちが分かったら、絶対に無理!と思っている相手が自分に振り向いてくれたら…きっと誰でも1度はそんなことを考えたことがあるはず。この本を読めばもうあなたも恋愛メンタリストになれるはず!鉄壁の要塞をほこる彼も、メンタリズムをつかっておとしちゃいましょう。

 

11.「婚活」時代/山田昌弘・白河桃子

この本の著者は、情報番組“報道ステーション”などテレビや新聞で大活躍中の家族社会学者、山田昌弘教授とジャーナリストの白河桃子さんです。

現代の日本で当たり前のように使われている言葉“結婚活動”、婚活。今はもう婚活をしないと、結婚できにくい世の中になったとも言われているんです。しかしそもそも、なぜ婚活をしなければ結婚できなくなってしまったのでしょうか?また婚活という言葉が生まれる前の日本では、どのような結婚がされていたのでしょうか?そんな結婚、婚活に関する疑問の答えが、この本には詳しく書いてあるんです!

でも婚活をしたい…といっても、どこから始めて良いものなのかわかりませんよね。そんな人も安心!『「婚活」時代』には、具体的な婚活方法や結婚相談所の利用方法なども記載されているんです。じっくり読んで、“婚活”について勉強していきましょう!

 

12.昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方/水希

 

夜は銀座のクラブで働くNo. 1ホステス。でも昼間の顔は…なんと心理カウンセラー?そんな著者、水希さんによる本が『昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方』です。

実は水希さん、以前は話が下手で職場でのコミュニケーションに悩み、鬱になってしまったのだとか。定時でのお仕事をすることが難しくなり選んだ仕事が、クラブのホステスだったのだそうです!

しかし鬱を治すために自分もカウンセラーになる勉強をはじめたら…事態は一転!この本を読めば、相手をたった15分で惹きつける会話術を学ぶことができます。

恋愛でも人間関係でもコミュニケーションは大切なもの。対人関係に悩んでいるというあなたはぜひ、手にとってみてはいかがでしょうか。

 

13.THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則/エレン・ファイン

なんとも魅力的なタイトルのこの本。エレン・ファインさんによる『THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則』は22ヶ国語に訳され、世界中の女性達の“恋の自己啓発本”として大人気を誇っています。

この本を読めばきっとあなたも彼だけの“特別な女性”誰もが魅せられる“幸せな女性”になれること間違いなし。きっと今よりももっともっと理想的な、素敵な恋愛ができるはずです!“35の法則”を守って、あなただけのとびっきりの幸せを見つけてみてください。

 

14.男が「本当に考えていること」を知る方法/ぐっどうぃる博士

いくら長いこと一緒にいても、いくら好きでも、なかなか男性の考えていることって分からないもの。ついつい恋愛占いで彼の気持ちを占ってみたり、気持ちを知りたくて何度もメールを送ってみたり…そんな経験、ありませんか?でもそんなお悩みもこの本を読めば、一掃できるかもしれません!

どんな時に男性は「こいつしかいない!」と思うのか。彼の気持ちをぐっとつかむメールのタイミングって?サイトは月間300万pvをほこる人気心理カウンセラー、ぐっどうぃる博士による“男性の心理の教科書”なんです。あなたのあきらめかけていた恋愛も男心をきちんと知ることで、結ばれることができるかも…?

 

15.話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く/アラン・ピーズ

思わず「わかる〜!」と言いたくなってしまうようなタイトル『話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く』。確かに彼って、時々私たちの話を聞いていないもの!女友達の話や仕事の話をしているのに、相槌は「あ、そうなんだ」「へえ〜」なんて「本当に思っているの?」と聞きたくなってしまうような言葉ばっかり。逆に女性は地図を読むのが苦手…という人が確かに男性よりも多い気がしますよね。その秘密はどうやら、男性と女性の脳のつくりに秘密があるようなんです。

そんな相容れない?男性と女性の関係の謎について解いたこの本は日本で約200万部、そして世界では600万部、42ヶ国でNo. 1を記録した大ベストセラーなんです!不思議な脳のメカニズム、読めば読むほど興味がわいてくること、間違いありません。

 

16.サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる/ローラ・ドイル

「今時、“女が男をたてる!”なんて古い古い!」「女だけが家庭にはいるなんて、ちょっとなあ〜」「男の3歩あとを下がって歩くなんてまっぴら!」そう思っている女性は、今の世の中少なくないはず。でもこの本はそんな人も思わず納得してしまう、男と女のノウハウが書かれているんです。

家計は男性にまかせたほうが良い?彼を無理やり変えようとすると、2人の関係もだめになる?女性の「賢さ」について詳しく紐解きながら、男性と女性の本質について鋭く切り取った『サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる』。男性から一歩ひいて“たてる”ことで、彼らからたくさんのものを吸収して、もっといい女になっちゃいましょう!

 

17.キレる女 懲りない男: 男と女の脳科学/黒川伊保子

ちょっとした彼のことをぐちぐち。ちょっと嫌味な女の先輩の愚痴を蒸し返す。そんな女友達、周りに1人はいませんか…?実はあなたの話や言動に、彼のほうも疑問を感じていたり「理解できないなあ」なんて思っているかも。女性の心と脳は、男性以上にデリケートで厄介、複雑なもの!この本ではそんな女性脳について、科学的な面から詳しく分析しています。恋愛だけでなく、大学のサークル友達や職場での女性同士の恋愛関係の悩みも解決できるかも。困った時には読み返し、処方箋代わりにしたい、そんなとってもためになるバイブル本です!

 

18.カワイイ暴君になれば 恋もお金も思うがまま!/幸川玲巳

“暴君”というと、怖くて嫌〜な人の印象ですよね。そんな暴君になって、恋もお金も思うがまま!とはどういうことなのでしょうか

この本で書かれている“暴君になる”とは、とにかく傍若無人に振舞って“女王様きどり”をすることではありません。自分が「こうなりたい!」「ああなりたい!」と願い思うことに忠実に、かわいらしく“わがまま”に生きることなんです。

「彼のため」「自分で臨んでいるかはわからないけれど、こうした方がいいはずだから」と、自分に偽って恋愛も人間関係も過ごしていませんか?自分の理想に“暴君”になれば、今思うようにいってないことも改善されるかもしれません。

 

19.恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか?/トイアンナ

 

みなさん、こちらの項目、いくつ当てはまりますか?

・ ひとりだけに絞らず、何人か複数の人と恋愛しがち

・昔の恋人、別れた彼氏をいつも忘れられない

・もう長いこと恋をしていなくて、焦りを感じている

・彼氏ができても、いつも短期間で終わってしまう
・束縛やモラハラをなぜか受けやすく、悩んでいる

これらの項目に多く当てはまってしまった人は、自覚がなくても“恋愛障害”の可能性があります。

「みんなは普通に、幸せな恋愛をしているのに いつも自分だけおかしな恋愛になってしまう」「いつもなぜか同じような事態になってしまう。自分には普通の恋愛は無理なのかもしれない』そう悩んでいるあなたに贈る、“相手と対等な関係を築き、素敵な恋愛ができるようになるための指南書”が『恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか?』です。人気ライターのトイアンナさんの言葉は、きっと胸に刺さるはず。自分の過去の経験や心の声をよく見つめながら、じっくり読んでみてくださいね。

 

20.結婚したい女子のための ハンティング・レッスン/ 川崎貴子

仕事に自分磨きに頑張っていても、なぜか恋愛だけうまくいかない!合コンや婚活パーティーに繰り出すものの、いい感じのデート相手はできても恋人にはならず、結婚は遠のくばかり。なぜ私にはこんなに彼氏ができないんだろう?なぜ知り合う男はみんな、ちょっとずつ変なんだろう?私、このままじゃ一生結婚できないのかな?そんなことを女子会でぼやいているアラサーの女性たちをばっさりきるのが、この本の著者の川崎貴子さん。“女のプロ”である川崎貴子さんが、悩める女性たちに“正しいハンティングの仕方”を教えてくれるんです。

正しい恋愛をするためには、素敵な男性と出会うためには、まずは現実を知ることから。理想を高くするのももちろんいいですけれど、厳しい現実も知ってこそいい女!ハンティング・レッスンをしっかりと受けて、自分から本当の幸せをつかみにいきましょう!

 

21.間違いだらけの婚活にサヨナラ!/仁科友里

みなさん、どんな“婚活”“恋活”してますか?

「来たるべくイケメン銀行員との合コンのために、新しいワンピースを新調!ばっちりエステも予約しなきゃ。」「チャットの掲示板で知り合った男性とそのままメル友に!こういう出会いは、逃さないようにしないと」その婚活方法、本当にあっていますか?この本では『週刊女性』などの雑誌で活躍するライター。仁科友里さんがそんな世の中の女性たちの間違った婚活方法をばっさり、一刀両断しているんです!

本当に大切なのは、“男性を知ること”だと語る仁科友里さん。間違った婚活をしているあいだに、婚期もますます遠のいてしまうかも…いままでの婚活に別れを告げて、理想的な結婚にめぐりあえる婚活、今日から始めましょう!

 

22.普通のダンナがなぜ見つからない?/西口敦

「結婚するなら、普通の男性がいい!」「普通の人でいいのに、なんでこんなに見つからないの?」そう思っているあなた必見!元経営コンサルタント、そして結婚情報サービス会社のマーケティング部長である西口敦さんによる『普通のダンナがなぜ見つからない?』には、驚きの婚活情報がぎっしりと詰まっているんです。

実は“女磨き”といった婚活術は全く役に立たない?思わず「うそでしょ」と言いたくなってしまうような、ベタなテクニックが実はもっとも効果的?数字と経済、そして男性目線で綴られる婚活の現状には目からウロコ。さて、あなたが考える“普通の男性”は、世の中に何パーセントいるのでしょうか…?

 

23.損する結婚 儲かる離婚/藤沢数樹

えっ、離婚の方が儲かるの?そんな驚きのタイトルが目をひく『損する結婚 儲かる離婚』。この本では金融からみる結婚、実は気になる離婚裁判の実態、芸能人夫婦からみる結婚と離婚のケース、そして古い家族の実態とこれからの新しい家族の形について詳しく述べられているんです。

「最大のリスクは“結婚相手”」と語る著者の藤沢数樹さん。結婚相手は生涯をともにする相手、もちろん愛する人としたいもの!でもそんな相手が自分のリスクとなってしまったら…考えたくもないですよね!結婚は一種の“投資活動”であるという理由が、この本を読めば分かります。生きていく上でお金はやっぱり重要!何をすれば損になってしまうのか、どんな相手と結婚すると儲かるのか。これを知ればより賢く婚活ができるかもしれません!

 

24.お母さんから自由になれば、結婚できる。/大安ケイコ

結婚についていろいろ調べ、精一杯努力をして婚活をしている。でもなかなか成果も現れず、自分にとって良い出会いもなし…実はあなたが婚活がうまくいかない理由は、お母さんにあるのかもしれません。

当然子供ならば、親からの影響はどんなことであれ大きくうけるものですよね。ライフスタイルや金銭感覚、恋愛観に結婚観。実は昔から上ついた価値観にしばられて、本来の自分ではなくなってしまっているのかも。この『お母さんから自由になれば、結婚できる。』では、そんな娘と母親の関係について深く見つめ、何にも縛られず“自分らしい恋愛”ができるようになるまでを綴っているんです。

著者の大安ケイコさんの結婚相談所では、なんと2人に1人が結婚するという実績があるのだとか。結婚や恋愛に悩んでいるあなたも、親との関係に悩んでいるあなたも、きっと自分なりの答えを導くことができるかも。そして今までよりもっと、お母さんと素敵な関係を築けるかもしれません!

 

25.この人と結婚していいの?/石井希尚

 

「長年付き合っている彼氏がいるけれど、本当にこの人と結婚していいものなのか分からない」「なんでいきなり彼が黙り込むか、理解できない」「性格の相性はいいんだけれど、セックスの相性がいまいち…」きっとそんな悩みを抱えている女性は多いはず。この本の著者は結婚カウンセラーの石井希尚さん!今まで数々の女性のお悩みや夫婦間の問題を解決してきた、敏腕カウンセラーです。

男女の思考回路の違いを分かりやすく、そしてユーモアたっぷりに教えてくれる『この人と結婚していいの?』彼のことで頭を悩ませているあなたも、倦怠期、氷河期を迎えているというあなたも、読めばきっと解決方法を見つけることができるはずです。

 

26.ブラック彼氏 恋愛と結婚で失敗しない50のポイント/堀井亜生

付き合う前までは優しくて紳士的だったのに、付き合ったとたん性格が一変した!出会った最初のころはよく外食デートもしたのに、今ではものすごいどケチっぷり….一見草食系、おとなしそうなのに実はかなりの浮気男だった!“ブラック企業”も嫌ですけれど、そんな“ブラック彼氏”も絶対嫌ですよね〜。

この本では結婚前に、彼の“ブラック彼氏度”を見抜くポイントを徹底解説しています。“LINEではスタンプを連発、メールでは絵文字を乱用”“ことあるごとにサプライズをしたがる”など、すぐにチェックできるものばかり!離婚事件を基に紹介されているので、信用度も抜群。

結婚を考える年齢だからこそ、知っておきたい“ブラック彼氏度”!あなたの彼氏も実はブラックなところがあるかも…?ぜひお友達と一緒に、診断してみてくださいね!

 

27.ラブホの上野さんの恋愛相談/上野

みなさんは“ラブホの上野さん”をご存知ですか?人気漫画『ラブホの上野さん』をはじめ、Twitter上でも独自の恋愛観を展開。紳士的な態度、そして論理的で的をえているアドバイスで、数々の女性たちのお悩みをズバッと解決しているんです!この本では様々な恋愛相談を、Q&A形式でご紹介しています。

例えば「初めての彼氏が、ずっと忘れられません」「彼を大人の男としてちゃんと自立させたいんですけれど、どうしたらいいですか?」「実はまだ生まれてから、セックスをしたことがありません…」「彼に私のファッションを変えろと言われます。変えた方がいいのでしょうか?」など。きっとこの相談内容の中に、あなたのお悩みもあるはず!なかなか人にはできないお悩み相談、ラブホの上野さんに解決してもらいましょう!

 

28.仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。/桐谷ヨウ

 

バリバリのキャリアウーマン、見た目だってちゃんと気をくばってる。でもなぜ好きな人とは結ばれないの?恋愛だけはうまくいかないの…?この本では恋愛の本質を丁寧に、“上から目線に”書き綴られています。

桐谷ヨウさんは、“AM”で大人気の恋愛コラムニスト!婚活を始まる前に、恋愛を始める前に、「かわいくなりたい!」「出会いがほしい!」と叫ぶ前に手にとりたい指南本です。読めば恋愛下手なあなたも、恋愛偏差値がぐぐっとあがるはず!今すぐ読んで、本命との恋の土俵にあがっちゃいましょう!

 

29.DJあおいの恋の悪知恵/DJあおい

恋愛に関する名言が満載のTwitterのフォロワーは約34万人。ブログは月間約600万PV!大人気ブロガーのDJあおいさん。Lips読者のみなさんの中にも、「フォローしている!」という方は多いのではないでしょうか?そんなDJあおいさんがついに本を出版したんです!

この本では恋愛、不倫、結婚などについて書かれたエッセイとTwitterでの名言をたっぷりと収録。加えて「略奪愛についてどう思いますか?「男性はなぜ浮気するのですか?」など、ブログでは書かれていなかったお悩みのアンサーも見ることができるんです。清く、正しく、ずる賢く。読めばいい女になれること、間違いありません!

 

30.モテない女は罪である/山田玲司

思わずドキッとしてしまうタイトルのこの本。あまり気にしたくはないものの、やっぱりモテない女よりはモテたい女でいたいもの!この本では“男が逃げていく女の共通点”“男が言われたくない言葉”“面倒くさい認定される女の特徴”など、知りたい男性たちの本音が満載。

著者は『絶望に効くクスリ』の著者、山田玲司さんです。男性目線で書かれたモテ本なんて、信頼度抜群ですよね!コミックエッセイなので読みやすさもばっちり。「えっ、こんな行動がモテるの?」なんて言いながら、ぜひお友達と一緒に読んでみてはいかがですか?

 

31.女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。/ひろん。

最後にご紹介したいのは恋愛コンサルタント、そしてファイナンシャルプランナーであるちひろさんによる指南本『 女は「いい女」になろうと迷走するけど、やっぱり男は「いいかげんな女」を選ぶんです。』です。ちひろさんもセレブ婚したものの離婚し、のちにプチリッチ婚をして幸せをつかむという結婚歴の持ち主なんです。

“いいかげんな女”とは、どんな女なのでしょうか?あなたは自分に対して完璧を求めていませんか?きっと読めば肩の荷がおりたような、すっきりとした気分になれるはず。気張らずに頑張っていこうと前向きになれる本です!ぜひこの本を読んで、本当に幸せな恋愛と結婚を掴んでくださいね!

 

いかがでしたか?人には言えない不倫の恋に悩むあなたも、恋愛運が低いと悩むあなたも、結婚したいと考えているあなたも、きっとこれらの本を読めば解決の糸口が見つかるはず!少々耳は心が痛いお言葉があっても、読み終わるころには清々しい気分になっていること間違いありません。不毛な恋やだめんずとの恋愛はもう割り切って、より輝ける自分へのステップをのぼっていきましょう!素敵なプライベートの生活はきっと、自分の仕事へのモチベーションにもつながるはず。読んだらあなたと同じように恋に悩んでいる友達にもぜひ、おすすめしてみてくださいね。

おすすめの記事

カテゴリ一覧

彼でいいの?の人気記事

新しい記事

『俺通信』の心理10パターンと対処法を徹底解剖

滑ドメ子

【疑問】恋愛や結婚における「価値観の一致」ってナニ?

花輪えみ

妥協?計算?本当に2番目に好きな人と結婚して女性の本音

コマツマヨ

love is stronger than prideの方がうまくいくよ?

渡辺佳恵

彼氏に結婚を決意させる!料理上手を見せつける効果的なタイミング  

コマツマヨ