Lips
「今の彼じゃないのかなあ」本音で語る恋愛マガジン

「そんな些細なことで?」Lips読者が彼と別れを決意した瞬間

付き合い始めの頃は、嘘偽りなく彼のことが好きで好きでたまらなくて、四六時中彼のことで頭がいっぱいで、女性ホルモンもドバドバ出て幸せの絶頂! ……だったのに、ひとつの出来事がきっかけで、あれほど好きだった彼なのに一気に気持ちが冷めて別れを決意した……という人も多いはず。

かくいう筆者も、過去に有名国立大を卒業し大手企業に務めるイケメンスポーツマンという嘘みたいな“優良物件”と付き合いましたが、「いつか愛する人ができたら一緒に見ようと思って買ったんだ♡」と『海猿 ウミザル』のDVD(パッケージ未開封)を出し、「先に予習をしておいて」と言われた経験があります。もちろんその瞬間に「別れよう」と思いました。

浮気ぐせやギャンブルぐせが抜けない男はハナっから話になりませんが、一見すると特に問題のなさそうな普通の男性であっても、ある一瞬を境に「あー無理だわこの人」って思っちゃう。Lips読者の皆さんも、「まさかあんなことで?」と我が身を疑うよな理由で別れを決意した経験がある人も多いでしょう。

そこで今回は、Lips読者に彼と別れを決意した理由を伺ってみました。

 

「私はこれで別れました!」彼と別れを決意した理由を読者が激白

Lips読者はどんな理由で彼との別れを決意したのでしょうか。ちょっと興味深い理由で別れた経験のある女性3人に話を伺ってみました。

 〇〇が成立しない! Mさん(35歳・カフェ店員)場合

Mさん:「昔付き合っていた彼がとにかくイクのが早すぎました。3こすり半も持てばいい方。」

まだ何も始まってないまま終わっちゃう感じですね。

Mさん:「そう!セックスが成立していないの!せっかく気分が盛り上がっても、挿れたとたんに終わるのでテンションだだ下がりです。」

どのタイミングで別れようと思いましたか?

Mさん:「好きだったのでそれでも何ヶ月かは持ったんですが、彼の方は変わらず全然持たなくて(笑)」

上手いこと言わなくて結構です(笑)でも、愛があればアソコが合わなくても大丈夫と考える女性もいそうですが……?

Mさん:「セックスの回数を重ねれば重ねるほど虚しいというか……がっかり感が増してきて別れました。愛でカバーできるレベルを超えてたもん。理由は正直には言わなかったけど」

体の相性が合うことは恋人同士にとって重要ですが、セックスするたびにガッカリしていては愛が深まることはありませんよね。こりゃ別れるわ。

〇〇が我慢できない!Aさん(30歳・デザイン会社勤務)の場合

Aさん:「20代の時に付き合ってた同い年の彼氏が、結構イケメンでモテてたし、仕事もできてみんなの憧れのタイプでした。」

えーそんな人となんで別れたんですか? 変な性癖があったとか?

Aさん:「いびきです」

えっそれだけ?

Aさん:「部屋中に響き渡るようなズゴゴゴ!って感じの、もんのすごい音です。初めて聞いた時はびっくりして飛び起きました」

そんなことってあります?

Aさん:「尋常じゃない、まさに騒音です。隣に寝るとか不可能です」

でもいびきって改善できますよね? 病院に通うこともできますし。

Aさん:「さりげなく言ってみましたよ。でも彼一人暮らしだったし、本来なら誰にも気兼ねすることないじゃないですか。病院に行けっていうのも余計なお世話かもしれないし。」

たしかに20代の男性が、なにか緊急性のある症状とかがない限り病院に行かせるのは難しいですよね。

Aさん:「そうです、若い頃ってそうでしょ。家が近かったので毎日どちらかの家で過ごしていたんですが、一緒に寝るのが苦痛になってきて体調が悪くなってきて……」

Aさんこそ病院に行くレベルになっちゃったんですね。

Aさん:「いびきを改善するより別れた方が早いかなって」

きっぱりとした決断で! すがすがしいですね。彼のために治療を進めるのも一つですが、家族でないただの恋人である以上、そういったデリケートな問題は強制できるものでもないですよね。

〇〇がイケてない!Sさん(35歳・専業主婦)の場合

Sさん:「彼のお母さんがイケてなかったので別れました(笑)」

お母さん!? 彼じゃなくてお母さん!?

Sさん:「はい。彼は爽やかイケメンだったんですけどね」

すごくケバいとか? すごく意地悪とか?

Sさん:「見た目というかセンスです。彼とはすごく上手くいっていて『いつかは結婚しようね』なんて本気で話していて。で、彼のお母さんに会う機会があって実際お会いしたらまぁモサいのなんの(笑)田舎のおばあちゃんって感じで、商店街の衣料品店で買ったような茶色い服で、髪をとかしたことないのってくらい爆発ヘア。カバンは玉虫色で靴下はドブねずみ色」

玉虫にドブねずみ(笑)20代にはわからない言葉かも……

Sさん:「カフェにいたんですけど、こういう店に入ったことないのか終始ソワソワして『早く帰ろう早く帰ろう』って。女性として共通点がなさすぎて、彼と結婚してこの人と何話せばいいのか……とか考えたら一気に彼との将来が全く考えられなくなっちゃって」

彼と家族になりたい気持ちより、彼のお母さんと家族になりたくないことが勝っちゃったんですね。

Sさん:「結婚前の今の段階でこんなに違和感あったら上手くいかないだろうなぁって。悪い人じゃないとは思うんですけどね」

 

恋人と別れる理由はさまざま。カップルが10組いれば10通りの、100組いれば100通りの別れかたがあります。性格の不一致や些細な喧嘩で修復不可能になった……など色々あると思いますが、彼女たちの別れた方は非常に興味深いですよね。

あなたは過去、どんな理由で彼と別れを決意しましたか?

おすすめの記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

彼でいいの?(コラム)の人気記事

新しい記事

【疑問】恋愛や結婚における「価値観の一致」ってナニ?

花輪えみ

彼氏に結婚を決意させる!料理上手を見せつける効果的なタイミング  

コマツマヨ

【コラム】あなたの彼の「元カノ」トークでわかる、二人の恋の行方

makicoo

「どうしても元彼が忘れられない」虚しい片思いを終わりにしたい時に考えること

コマツマヨ

「私の彼氏、かっこよくない……」と感じた時の緊急レスキュー

花輪えみ