2020年04月17日

コロナ破局の原因は価値観の違い?遠距離カップルは?

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)は、カップルの関係や、出会い、セックスについて全てを変えてしまいました。

今までは仲が良かったカップルが、コロナをきっかけに破局してしまうという「コロナ破局」や「コロナ不倫」も起こっています。

その原因の1つはコロナに対する価値観の違いと言われます。同棲しているカップルだけでなく、遠距離カップルにも関係あるコロナの影響を紹介します。

 

コロナに対する価値観の違いが原因で破局

あるカップルは、彼氏と彼女で、コロナに対する価値観が違いすぎることが原因で別れてしまったそうです。

彼女「コロナがすごく心配で、手洗いやうがいは欠かしません。なるべく家にいるようにして、買い物など、どうしても外に出ない時以外は家にいるようにしています。

 それなのに、彼氏は今でも飲み会に行ったり、散歩に行ったりと、あまり気にせず行動しているし、しかも外から帰ってきたら手を洗わずに私に触ってくるんです。耐えられません」

彼氏「コロナが怖いと言っても、若い人はそんなに重症にならないと言うし、彼女は神経質すぎると思います。ずっと家にいる方が気持ちも沈むし、体にも悪いんじゃないかなと。適度なストレス発散をした方が、コロナにもかかりにくいと思います。」

コロナに対する価値観がずいぶんと違う彼氏と彼女。このカップルは、まもなく破局だそうです。。

遠距離カップルも価値観がすれ違いやすいようです。

特に東京など都市部に住んでいる彼氏・彼女と、地方に住んでいる彼氏・彼女とのでは、コロナに対する感覚も違うので、よりすれ違いが起こりやすいそう。

コロナ破局からコロナ離婚へ

都市封鎖が行われた中国では、コロナ破局だけではなく、夫婦が別れてしまうコロナ離婚も急増しているそうです。

あまりにも離婚届けの数が多いので、スタッフは水を飲むひまもないそうだとか。

それでも離婚できたカップルはまだいい方で、一部の地域では裁判所が閉まってしまって離婚できない夫婦もあるそうです。

ある弁護士は言います。

「愛のなくなったカップルは、一緒に過ごす時間が長いほど、よりお互いを憎むようになります」

悲しいことですね。。

また、コロナ破局の危機にある、ある夫婦では、二人は家庭内別居の状態だそうです。

結婚しているある女性は言います。

「夫と一緒の空間にいるのがもう耐えられない。私はリビングにいるのが辛いので、夫と子供たちがビデオゲームをしているのを横目に、トイレに逃げて一人ですすり泣いています。」

コロナが理由で別れないために

ずっと家にいると、どうしても気持ちも落ち込みがちですし、パートナーの嫌いなところが目につきがちです。

気持ちが沈んでしまわないためには、家の中でも適度に運動したり、他の人とは距離をとった上で外に散歩に出たりと、体を動かすと良いでしょう。

また、心と体をしっかり作るには、栄養のある食べ物を食べることも大事です。

そして何より、パートナーときちんと話し合って、お互いの価値観をよく知ることが大切でしょう。

コロナをきっかけに別れてしまうのではなく、これをきっかけによりパートナーのことを深く知れるといいですね!!




LINEトーク占い
この記事がきにいったらいいね!をしよう





関連キーワード

関連記事

おすすめの記事

忙しいあなたはSNSでLipsをチェックしよう!